緊急事態宣言 と 蔓延防止等重点処置

一年数ヶ月前にコロナウイルスが発生してから今日まで三密を避け感染予防の対策が日常生活に溶け込み習慣になったものの未だに感染者に処方する特効薬も無く事あるごとに各自治体が発生状況に応じて緊急事態宣言を発令し施策の解除後にはそれまで行政の指示に従っていた一部の人たちの気の緩みと自覚の欠如を嘲笑うかのように再びウイルスと異変株がはびこり人との無益な鼬 いたち ゴッコを繰り返し蔓延防止等重点措置が発令されましたが感染者が更に増加すると間違いなく緊急事態宣言が再度施行されることでしょう

   「まん延防止等重点措置」👈クリック

f:id:hateoji68:20210413124314j:plainf:id:hateoji68:20210413133921j:plain

 「まん延防止等重点措置」と「緊急事態宣言」どう違う?政府の思惑と本音は:東京新聞👈クリック

  北海道の新型コロナウイルス感染症についての情報 2021.4.14 | 総合政策部政策局参事 👈クリック

どんな状況下に置かれても目先の快楽を求め今を大切に思いのまま自由に過ごすのか それとも厳寒の冬を耐え忍び草木が開花する春を心して待つかのように暮らすのか人ソレゾレの生き様 人生観 と価値観は異なる事だと思いますが独心独居のオジサンはコロナ禍の騒動に紛れて孤独死をした高齢者のニュースを耳にすると明日は我が身と思いつつ 目配り・気配り・心配り・近助・公助・共助・共存共栄などと相手を思いやる言動は其の昔に向こう三軒両隣と云われた生活環境を体験してきた者にとって現世は私たちの実生活から小刻みに失われているのが現状であり特権にしがみつき歳費で無駄飯を喰らっている議員や役人とマスコミが文章と口頭で表現をするための慣用語 決まり文句 になっているのではないかと危惧しています

無気力?

無彩色の冬景色から抜け出し初春の息吹きを肌で受け止めながらラジオから流れ出る1970年代に活躍した彼女たち キャンディーズ の歌声に耳を傾け可愛いお嬢さんが六十代のオバサンと呼ばれる年齢になってしまった時の流れを感じているのはオジサンだけなのでしょうか?

    

           春一番 キャンディーズ  www.youtube.com

コロナ禍に翻弄され世の常が大きく変化し続けているさなか団塊の世代と云われている七十を過ぎたサンデー毎日 毎日が休日 のオジサンとその仲間達 年金生活も不要不急の外出を控えて自粛生活 自宅待機 を余儀なくされコロナ太り運動不足 にコロナ鬱・・・

ワクチンの接種が始まったとは云え現状では目前に控えている ゴールデンウィーク はおろか オリンピック お盆休み 夏休み にまでも大きな影を落としそうですが何時まで続くのでしょうか感染対策と自己 責任 防御!

笑顔の準備!

我が家の猫の額のような庭から邪魔者 残雪 が姿を消したので先ずは貴婦人たちの剪定を済ませ足元に散在した枯れ枝と枯葉を取り除き培養土を散布しているとチューリップの若芽と何処からか紛れ込んできたフキノトウが顔を出していました

f:id:hateoji68:20210405134108j:plain f:id:hateoji68:20210405134001j:plain

貴婦人たちも暖かさにつられて先を争うかのように小さな芽を出し始めているのでこのまま悪い虫が付かぬよう手入れを怠らなければ二ヶ月後には優しい笑顔を披露してくれる事と思います

f:id:hateoji68:20210405125406j:plain f:id:hateoji68:20210405124519j:plain

hateoji68.hatenadiary.jp

久しぶりに街へ出る!

何事も無く時の流れに粛々と身をまかせ時間を持て余していますが学生時代の同期十勝在住から札幌で開催されるナキウサギ👈 ふぁんくらぶ 👈の写真展に出品をするとの案内が届いたのでコレ幸いと思い昨年の九月に新年会を開いた親友二人に声をかけ半年ぶりに会う事になりました

f:id:hateoji68:20210330105838j:plainf:id:hateoji68:20210330102110j:plain

f:id:hateoji68:20210329160014j:plain f:id:hateoji68:20210329160124j:plain f:id:hateoji68:20210329160051j:plain

  

       頑張れ!エゾナキウサギ He can do his best. Pika

七十を過ぎた昔の若者達は写真展もソコソコに目指すは何時もの居酒屋 16時開店 へまっしぐら・・・

   ☆アレまっ!コロナのせいで客がいないゾッ!

   ★だってマダ五時前だからサラリーマンの皆さんは仕事中でしょっ!

何はともあれ先ずは乾杯!気心の知れた仲間と雑談をしながら外繁華街で酌み交わす酒は自宅での晩酌とは異なり例えようがないほど格別な味がするもんです

オジサン達の結論・・・一年以上もコロナ禍に翻弄されようやくワクチンの接種が始まったものの未だに感染者の発生が止まらない状況下で今日まで習慣化してきたアルコール除菌・手を洗う・うがい・マスクの着用などの防御策と自己管理を改めて強化しながらコロナウィルスと共存しウイズコロナ👈従来通り三ヶ月に一度は NOMANKAI=のまないかい?を再開しようと云う事になりました

        ウイズコロナ 👈(コロナと共存) 時代へ ~ 埼玉県秩父郡横瀬町のホームページ より引用 ~ 

これから先は止めていた経済活動 社会活動を用心しながら少しずつ再開し始めるという段階になってきます。未知の感染症であったこの感染症もこれまでのデータ蓄積や研究によっていろいろなことがわかってきました。感染は飛沫感染接触感染によっておこり簡単に空気感染するわけではなさそうです。ですので 人との距離を保つこと、まめに手洗いをすることで感染はほとんど防止できます。また小児は成人と比べて感染しにくく万一感染しても無症状か軽症が殆どというデータもでてきています。引き続き警戒は必要ですが工夫しながらやれば様々な活動が可能になると考えます。

感染拡大状況を国別で比べてみると数万人の死者を出している欧米諸国に対して日本の死者数は桁違いに少なく欧米とは全く異なるレベルでの死亡者抑制ができています。感染症対策で一番大事なことは命を救うことです。と考えると日本の医療関係者等のがんばりはもちろん私たち一人一人が行った感染拡大防止の努力は (死亡者数抑制の要については諸説あるにせよ)「より多くの命を救う」という点に関してははっきりと結果を出しているといってよいと思います。

コロナに対する警戒は必要ですがやみくもに恐れることからは何も生まれません。正しい情報を取り込んで正しく警戒してウイズコロナ (コロナと共存 )の時代を工夫しながら乗り越えていきましょう。

春は目の前に!

皆さんのブログから発信される青空の元で微笑む梅や桜の便りを拝読し日本列島の風土の違いを改めてかみしめています

札幌市郊外の住宅地では歩道の路面に凍結してへばりついていた圧雪 がようやく綺麗に融けて無くなり防寒靴を夏靴に取り換え春のモードに一歩近づいたと思っていると昨日の夜半から明け方にかけてそうは行きませんヨッ!と云わんばかりに厄介者が五センチほど舞い降りて再び初冬の景色に逆もどりをしてしまいましたが路面の温かさが功を奏し夕刻までに日陰の部分を残して殆んど消え去ったものの悪戯好きで厄介な小悪魔は桜前線👈クリックがやって来る四月の中頃までは何度かちょっかいを出して来るだろうと思っています!

   

           f:id:hateoji68:20210319100248j:plain

           今の北海道札幌市 ライブカメラ配信

   f:id:hateoji68:20210319100639j:plain

       STV札幌テレビお天気カメラ👈コチラをクリックすると道内各地の様子をご覧になれます